1. HOME>
  2. 利用約款

リンク

当ゴルフ場ご利用のお客様は、メンバー、ビジターを問わず、安全で快適なプレーをお楽しみいただくために、
日本ゴルフ協会規則等による他、下記のゴルフ場利用約款を必ずお守りくださるようお願い申しあげます。

利用契約の成立
1、当ゴルフ場においてプレーをしようとする方は、当日フロントにて所定の名簿に必要事項を記入してからプレーをして下さい。

利用および利用の継続のお断り
2、次の場合には利用またはその継続をお断りさせて頂きます。
①満員でスタート時間に余裕がないとき。
②天災、気象の異常(暴風雨、積雪、雷鳴等)、その他やむを得ない事情によりゴルフ場をクローズするとき。
③利用者が公の秩序もしくは善良な風俗、エチケット・マナーに著しく反する行為があったとき。
④当ゴルフ場に対して好ましくない行為があったか、またはその恐れがあるとき。
⑤暴力団員もしくはその関係者と認められるとき。
⑥来場またはプレーの遅延により、他のプレーヤーの進行に著しく影響を及ぼすとき。
⑦その他、当ゴルフ場利用約款に違反したとき。

貴重品
3、貴重品(金銭その他高価品)は、貴重品ロッカーを利用し、自己の責任で管理して下さい。

携帯品・自動車
4、携帯品(ゴルフ関連用品、衣類等)は、自己の責任で管理して下さい。また、お車に関する事故、盗難その他の損害につきましても自己の責任で処理して下さい。

ロッカーの鍵
5、受付の際にお渡ししたロッカーの鍵は、プレー終了まで自己の責任で管理して下さい。紛失した場合は、直ちに届け出て下さい。

宅急便の取り扱い
6、宅急便については、物品の受領、保管、発送等、単に運送業者の指定方式に基づいて便宜をはかるもので、事故発生の場合一切責任を負いません。

プレーヤーの危険防止責任とエチケット・マナーの遵守
7、ゴルフは時により危険を伴う場合がありますので、プレーヤーはルール・エチケット・マナーを守り、セルフプレー時またはキャディのアドバイスの如何にかかわらず全て自己の判断と責任でプレーをして下さい。

乗用カートの使用
8、乗用カートは、使用上の注意事項を必ず守り、自動車運転免許証を取得している方が運転して下さい。万一故障が生じた場合は、直ちに係員に申し出て下さい。

ティーグランドにおける素振り
9、クラブの素振りはティーグランド内の打席または特に指定された場所以外ではなさらないで下さい。次打順以下のプレーヤーはみだりにティーグランドに立ち入らないで下さい。

飛距離の確認
10、先行組に対して、後続組の打者は、キャディのアドバイスの如何にかかわらず、自己の飛距離を自分で判断して下さい。

打者の前方に出ないこと
11、同伴プレーヤーは、打者の前方には絶対に出ないで下さい。

隣接ホールへの打ち込み
12、隣接ホールへの打ち込みは特に危険ですから、プレーヤーは自己の飛距離、飛行方向について適切に判断し、慎重に打球して下さい。
隣接ホールに打ち込んだ場合には、そのホールのプレーヤーに必ず合図をして下さい。また、打ち込んだ球をそこから打球するときは、そのホールのプレーヤーに充分注意を促し邪魔にならないようにするとともに、自己の同伴のプレーヤーにも充分気をつけて下さい。

安全な場所への退避
13、後続組に対して打球させるときは、先行組のプレーヤーは、後続組の打者が打ち終わるまで、安全な場所に退避して下さい。

ホールアウト後の退去
14、ホールアウトした場合は、直ちにグリーンを去り、後続組の打球に対し安全な場所を通り次のホールへ進んで下さい。

雷が発生した場合
15、雷が発生し危険な場合には、直ちにプレーを中止し、避難所など安全と思われる場所に退避して下さい。

喫煙上のお願い
16、コース内やクラブハウス内での喫煙は、灰皿の設置してある場所以外はご遠慮下さい。マッチの燃えがら、煙草の吸いがらは完全に消してから灰皿にお入れ下さい。

クラブの確認
17、スタート前とプレー終了後は、必ずクラブの確認をして下さい。確認後のクラブの不足、瑕疵等については責任を負いません。
施設内への持込品

18、ゴルフ場の施設内には、次のもののお持ち込みをお断りします。
①動物・鳥類等のペット類
②著しく悪臭を放つもの
③銃砲刀剣類
④火薬および揮発油など発火、爆発、引火しやすいもの
⑤騒音を発するもの
⑥その他施設を汚染、損傷する恐れのあるもの
行為の禁止

19、当ゴルフ場内において、次の行為をすることは禁止します。
①賭博、その他風紀を乱す行為
②物品の販売、宣伝広告等の行為
③プレーヤー以外のコースへの立ち入り
④他人に迷惑を及ぼし、または不快感を与える行為
但し、②③について特に許可する場合でも約款に規定する他の事項は遵守して下さい。
事故発生または違背の場合の責任

20、利用者が前項3、4、5、17の事故または盗難その他の損害を受けた場合、および本約款各項に違背して第三者に損害を与えた場合、または自ら損害を受けた場合、当ゴルフ場は一切損害賠償の責任は負いません。

施設に損害を与えた場合
21、故意または過失により、当クラブの施設に損害を与えた場合は、その損害を賠償していただきます。